クロノセプトシステム

クロノセプトシステムを導入し顧客も従業員もまとめて管理!

CTIを利用したクロノセプトシステムとは?
(Computer Telephony Integration System:電話とコンピュータの統合システム)

クロノセプトシステムはCTIを利用した電話による顧客接点を効率化するシステムです。
CTIシステムとは電話が掛かると同時に相手の電話番号を認識し、
その電話番号にリンクした顧客の情報をPCの画面に瞬時に表示させるシステムです。

クロノセプトシステムの提案、導入事例

スタジオ、ホテルなどのルーム管理

美容室、飲食店などの予約管理

スタジオ・ホテルなどのルーム管理、美容室・飲食店などの受付管理など、様々な用途に応じてアポロシステムはご利用いただけます。
また顧客管理・従業員管理も同時に行えますので業務の効率化を図れます。

クロノセプトシステムの特徴

アポロシステムは業務の受付から授業員の管理まで出来る総合システムです。
データ分析の専門家や情報システム部門などに頼ることなく、自分たちの手で必要なデータを抽出・分析・加工することも出来ます。
各部署の現状や経営状況を一目で把握、事業の進捗状況を共有したりとさまざまな点でメリットがあり、
作業を効率化し、スムーズな運用を支援します。

CTIで業務の効率を上げる!

CTIとは電話とコンピュータの統合システム。 このCTIを活用することで、電話を使った仕事の幅が広がります。例えば着信があった顧客情報をPCにポップアップで表示し、業務の効率化を図ることができます。

タイムチャートでスケジュールが
ひと目で確認できる!

タイムチャートで従業員のスケジュールやタスクを視覚的に把握でき、やるべきことを把握し、漏れなく効率的に進めてき、効率よく業務を進めれます。

簡単操作で確認できる従業員分析機能!

従業員の必要なデータを「早く」、「分かりやすい」操作で、出勤、売上管理、給料管理 、また営業成績をワンストップで表示出来ます。

顧客情報と受付情報が
連動して業務効率が上がる!

顧客情報と受付情報が連動しておりますので、様々なデータを組み合わせて確認できます。また顧客リピータ数を確認でき、顧客ランキングを確認できます。

まずはお気軽にご相談ください