Service サービス

01 Project Design プロジェクトデザイン

コラボレーション、スピード感、柔軟性、そしてイノベーティブな発想を、品質・コスト・スケジュール・スコープに意識を集中し、ストーリーのある活動的なビジュアルを表現します。

今、事業にはトータルな
デザイン戦略が必要です。

これまでのデザインは、顧客が受け入れやすいデザイン、あるいは顧客のニーズに応じたデザインが重要でした。現代においてデザインは、さらに長期的に見て、自分たちの製品を高いロイヤルティーを持って受け入れてくれる顧客層はどこにいるのかを鮮明にし、彼らに向けたデザインを真剣に考える必要があります。
私たちは本質を的確に捉え、ビジネスの上流から下流を見据えた総合的なデザイン戦略の仕組みを作る “広義のデザイン”を提案します。

そのため、私たちは「誰が、誰に、何を、どのように伝えるか」というコンセプトをお客様と共有し、重要なターゲットを設定し、性別、年齢、職業、家族構成、生活・経済環境などを組み合わせ、どのような人に一番喜んでいただけるのか、理想の顧客像を明確にすることで、「誰に」「どの規模で提供するか」というポジショニングをお客様と共に創造します。

次に、今後大きく発展しそうな市場を読み取り、先駆者メリットを獲得するため、その市場の未来のために価値を高めるブランドを作り上げます。また、既存の市場の中で独自のブランド性を打ち出したいとき、他とは違う強みを分析し、特定層から価値を得るデザイン戦略のお手伝いをします。

設計からデザインまで全てをお手伝い

私たちは、プロモーション展開の企画・デザインをはじめ、幅広いジャンルの課題に柔軟に対応します。ディレクターがヒアリングから納品まで、一貫したクオリティコントロールを担当し、ブレないクリエイティブを実現します。

また、豊富な経験と情熱を持ったクリエイターたちがモノづくりに熱中し、多彩な個性・能力のシナジーが良質なクリエイティブを作り上げます。

クリエイターの使命

「自社の強みを可視化し発信したい」といった課題の解決から、「新しい商品やサービスを開発したい」といったイノベーションの創出まで、有形、無形の「新たな価値」を生み出すプロジェクトを支援しています。
そのため、どのようなインパクトを何故起こしたいのかという問いを立てます。そしてビジネスバリュー、ユーザーバリューの2軸で考えます。もちろん物語やイラスト、映像にまとめて表現することも。望む未来の姿を共に考え、社会にまだない価値をクリエイターが探求します。

Contact お問い合わせ

制作のご質問・ご相談はお電話または、
以下のContact Formよりお問い合せください。

06-6533-1115

平日 9:00 - 18:00